FC2ブログ

flowerdrops

Welcome to my blog

クリスマスローズの開花

クリスマスローズの開花が始まりました。
DSCF5897.jpg
頂いた苗を育てて3年目です。
昨年初めて咲いたのですが、それより今年は蕾の数が多いです。
種類不明、花弁は紫色の一重咲きです。

DSCF5896.jpg
左は購入して育ててきたクリスマスローズですが、昨年弱らせてしまったので今年は咲きそうにありません。咲けばリバーシブル系の花弁のお花が咲きます。育てて4年目です。
根元に小さな葉の芽が生えてきているので、枯らさないように大事に育てます。

▼花壇のクリロー
DSCF5898.jpg
種から育てたクリロー。小さい株ですが生きています。
新しい葉が生えてきていました。
なかなか育てるのが難しいです。それにクリロー育ては気長に待つ心が必要ですね^^;

ご覧いただいて、ありがとうございました。

スポンサーサイト



関連記事

梅の開花開始と今日もビオラ観察

今日は暖かいというか、それを通り越して日差しと気温で暑いくらいです。
やっぱり寒暖差が激しいです。
梅の花が少しずつ開花してきました。
DSCF5894.jpg
東の庭の紅梅です。
気温がぐっと高くなったので一気に開花が進みそうです。

▼白梅
DSCF5895.jpg
家の北側にある梅の木が剪定された際、その枝をバケツの水に挿して置いていました。
こちらも開花が始まったようです。

▼平鉢のビオラ
DSCF5892.jpg
この鉢を見るのが今一番楽しみになっています。どんどんお花が増えています。
紫色のお花がやっぱり多いです。
それぞれお花の株が違うので、少しずつ表情が違って面白いです。
左のお花は黒ではなく、濃い紫色です。

▼ラ・ヴィオラ
DSCF5893.jpg
株張りは良いです。
寒さでお花が傷んで減ってしまいましたが、また増えてくるでしょう。

ご覧いただいて、ありがとうございました。

関連記事

育ててきた花苗の花壇定植

最近冬らしい寒い日が続いていました。
朝の最低気温は-5℃前後で、一番低い日で-7℃だったようです。
寒さに比較的弱い玄関のお花がしおっとしてしまうわけです。
でもそろそろ気温が上がってくるとのことで、天気予報を見たら一気に暖かくなる日も。
ならばと思って、ビオラなどの花苗を定植することにしました。
寒さに強い植物ばかりなのでたぶん大丈夫かなと。

DSCF5883.jpg
セルボックスから取り出してみると根が十分に伸びていました。もう窮屈かも。
根張りは十分なので、取り合えず安心して花壇にデビューさせられます。

▼種から育てた花苗
DSCF5882.jpg
花苗はビオラ、リナリア、カモミール、ストロベリーキャンドルです。

▼東の庭に植え付けていきました
2002111.jpg
緑の丸がビオラ、オレンジの丸がリナリアです。
花壇にぽつぽつとそれぞれ植え付けました。
ペチュニアを植える予定だったり、こぼれ種のオダマキが育っているのでその場所を開けて植えました。苗の数もそんなに多くないですしね。隙間多いです。
紫色の丸の部分には原種チューリップを植え付けたのですが、今日見てみると芽がいつの間にか出てきていました。

▼原種チューリップの芽
DSCF5888.jpg
手前と奥に2つ球根を植え付けました。

▼続きです
2002112.jpg
こちらにもビオラ、カモミール、ストロベリーキャンドルを植え付けました。
左の花壇は南側にモッコウバラがあり日陰になって寒い場所なので、剪定した葉などを防寒のため敷いておきました。
植え付けたときも土を掘ってみたら少し凍っていたんですよね。大丈夫かな?

▼植え付けるものが浮かばない場所
DSCF5891.jpg
日陰になってじめじめしているのでなかなか合う植物がありません。どうしようか検討中です。
おすすめとかありますか?

ご覧いただいて、ありがとうございました。

関連記事