ガクアジサイと赤いバラ

今日もムシムシとして暑いです。この湿気がなければ過ごしやすいのですが。。
半袖だとすうすうとして寒いかもな感じで服選びに困ります。
寒がりなもんで薄着だと風邪を引きやすいのです。

今日はガクアジサイからです。
DSCF1853.jpg
花(ガク)が綺麗に開いて色づきました。紫色のお花です。
季節を感じるお花っていいな~と思いながら眺めています。

▼挿し木のアジサイも
DSCF1852.jpg
上の株を昨年剪定したときに作った挿し木です。
ピンク色のお花でした。同じ株ですが、微妙に色が違います。
土に気を付けてあげれば青系のお花が咲くのでしょうか?

▼赤いバラ
DSCF1856.jpg
次は色がぐっと鮮やかで派手色のお花です。
種類は不明です。

DSCF1855.jpg
満開になりました。
右側の枝は割と若いので、花の重さに耐えきれず隣の枝にもたれかかっています。
どうにか支柱を立てた方がよさそうです。

▼クレマチスも
DSCF1857.jpg
ツルの先から新芽が伸びて支柱に巻き付いてきました。
成長してくるとわくわくしてきます。

▼赤いバラつながりで八重咲きのカリブラコア
DSCF1854.jpg 
スーパーベルダブルレッド。
八重咲きなのでバラみたいに見えます。
カリブラコアって花がらを手で摘んでもペチュニアみたいにべたつかないんですね。
あとペチュニアより成長がゆっくりな様にも感じます。


スポンサーサイト

関連記事

今日の庭 6/23 &あじさい寺

今日は快晴です。梅雨の晴れ間で蒸し暑いです。
庭の花たちは暑さに負けず、むしろとても元気に咲いています。
DSCF1845.jpg
南花壇です。梅雨に入っても晴れの日が多いので花が傷まずに咲いています。
今日はペチュニア、金魚草が満開になって咲いています。
スーパーチュニアビスタですが、地植えの方が花と葉の色の状態がいいです。
おととい雨でしたが、傷んだ様子もあまりないです。回復が早いのでしょうか。

緑色のもさもさと茂っている葉はコスモスです。
背が高くなりそうなのでもう少ししたら切り戻します。

▼金魚草のアップ
DSCF1846.jpg
2株植えです。もりもりに育っています。
花が終わって切り戻しをすれば繰り返し咲いてくれるお花です。
でも昨年は9月の雨で枯れてしまったんですよね。今年はどうなるでしょうか。
金魚草って意外と強いお花ですね。鉢植えで3年物を育てています。
冬の寒い時期は花がお休みしますが、その分葉は少しずつ成長していました。
霜に当たっても特に枯れなかったです。
あと写真に写っているのは春に地植えしたアリッサムと、オステオスペルマム、ワイヤープランツです。
ワイプラは鉢植えでそのまま土に埋めて広がるのを食い止めていますが、
それでもすごい勢いで成長しています。広がりすぎるようならカットしようと思います。

▼西花壇
DSCF1850.jpg
ビスタ、金魚草、マリーゴールド、レースラベンダー、シロタエギク、チェリーセージ、ワイヤープランツです。ほぼ緑のジャングルです。。
こちらのビスタももりもりと元気です。6月初めごろ切り戻していますが復活してきました。
ビスタやっぱり強いですね。ビスタ万歳(笑)

▼メヌエット
DSCF1848.jpg
シュートの先にたくさんお花が咲きました。
それにしても黒点病がひどいです。消毒しないからなんですけどね。。

▼モナルダ、キキョウ
DSCF1849.jpg
咲き始めました。

▼南天
DSCF1847.jpg
こちらの花も咲きだしています。

▼金泉寺のあじさい
0623.jpg 
嵐山町の金泉寺にあじさいを見に行ってきました。
山一面にあじさいがさきほこり、とても綺麗でした。
ご住職が増やしているそうで、もう数千株ものあじさいが植栽されているそうです。
あじさいのほかにもギボウシやスモークツリーなどの植栽もあり、見学していてとても楽しかったです。山をぐるっと一周しながら見学しました。



関連記事

折り紙の薔薇 2種

また折り紙作品を作りました。
まずはクイリングのバラで作ったアレンジメントです。
DSCF1842.jpg
pinterestで折り紙と検索して見つけた作品です。
このクイリングのバラを折るのが難しくて折るのに苦労しました。
工程としてはただ巻くように折っていくだけなので簡単なのですが、
その折っていくのにコツがいるようなのでなかなか上手く作れず、
何とか作ったこのバラたちもちょっと自信がないです。
そんな作ったバラですが、ブーケの様にまとめてオリジナルの水差しカップに飾りました。
水差しカップは紙で作ったオリジナルの作品です。

▼初代川崎ローズ(福山ローズ)
DSCF1843.jpg
折り紙でバラを折り、
youtube【Origami: Jardim de Tulipas - Tulip Garden】を見て葉っぱの土台を作り、
バラを飾ってみました。
土台には花を4つ飾ることが出来るようです。
器も使わず薔薇を飾れるなんて画期的です。
動画では花の部分に折り紙で折ったチューリップが飾られています。
バラ咲きのチューリップもあることですし、この作品もチューリップと言ってもいいのかな~と。
この初代川崎ローズ(福山ローズ)は正方形の紙から折りますが、川崎ローズと違い裏が白い折り紙で折っても白い部分が表にでないのがいいですね。
工程も川崎ローズより簡単です。ふっくらと可愛いバラだな~と思います。



関連記事
Category: 折り紙