FC2ブログ

少しずつ定植開始 ビオラ

2020年10月28日
[パンジー・ビオラ] 0
8月下旬に種まきし、育ててついに開花が始まったビオラ。
他の花苗と一緒に鉢に定植をはじめました。
まずは玄関先の1鉢から。
DSCF7277.jpg
ビオラ1つと7月に種を蒔いて育ててきたストック2株、そしてさし芽してあったロータスを一緒に寄せ植えにしました。植物が大きくなることを見越して植え付けているの鉢はスカスカです。
ストックは一重のお花が咲きました。一重でないと種が採れないので大事に育てます。

▼プランターにストックとビオラ
DSCF7284.jpg
8月くらいに種まきをしたストックと咲いたビオラ2つでプランターに寄せ植えを作りました。
ストックは今までセルで育てていたのでひょろひょろです。何色のお花、一重なのか八重なのかも楽しみです。
間にビオラ2つ植え付けました。

▼セルで育ったビオラの根張りの様子
DSCF7283.jpg
3月まで育てていたラ・ヴィオラの子孫です。
根がたくさん張っていい感じです。ラ・ヴィオラの子孫は成績がいいかも。

▼6月撒きのビオラ
DSCF7282.jpg
少しずつ開花しています。
ビオラは早撒きをして無事育ちましたが、偶然育ったのかも。
あと、欲しい色に咲かせるにはちゃんとした時期に蒔く方がいい?

ストックは真夏に育てても全然大丈夫でした(最高気温37度)。
場所は午前だけ日の当たるところに置いていました。
鉢に直播して間引いて育ててきて、それでもたくさん植えてあるからか背が低いです。
蕾が膨らんできました。

▼セルボックスのビオラ 1
DSCF7275.jpg
寒さで周りの葉が変色しています。
今は暖かい犬走に引っ越してきましたが、もう少し早く引っ越してくればよかったです。
全体的にまあまあな育ち具合ですが、小さいままの苗もあります。

▼セルボックス 2
DSCF7276.jpg
空いているところは定植したビオラです。

▼開花したビオラ
2010281.jpg
左から順に3,4,5号。ビオラは開花が早いです。
よく咲くスミレの子孫などのパンジー・ビオラの中間くらいのお花は開花までもうしばらくかかりそうです。

▼ストックとトルコギキョウ
DSCF7281.jpg
上のストックの鉢と同じ時に蒔いた種から育ちました。
間引いたものを小さい芽のうちにプランターに移植したので、広い所でのびのび育ち、その分勢いが良いです。


ご覧いただいて、ありがとうございました。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



りわ
Admin: りわ
お花を眺めるのが日々の癒しです。身の丈に合ったガーデニングを心がけています。(ケチケチガーデニングともいう。)ガーデン小物の制作もちょこっと。
2014年からお花に興味を持ちガーデニングが趣味になりました。埼玉県在住。ハンドメイドも好きです。

flowerdrops -handmade- へ
↑ハンドメイド用のブログです。作った作品はこちらに投稿しています。過去作品もこちらです。

Green Snap
↑お花の写真を投稿しています

 
↑ご訪問ありがとうございます。
宜しければクリック応援よろしくお願いします。

Comments 0

There are no comments yet.