FC2ブログ

パンジー・ビオラ観察日記2月 

2021年02月21日
[パンジー・ビオラ] 0
今日も暖かい1日となりました。絶好のお出かけ日和。
動いていると暑いくらいです。何もしなくてもちょっと暑いかな?
でもまた寒い日もやってくるようで寒暖の差が激しいです。

さて、今日は1ヵ月ごとに記事にしているパンジー・ビオラ日記です。
まずは昨日花壇に植え付けたビオラたちから。
昨日の記事の最後に載せた写真のビオラたちを花壇に定植しました。
DSCF7657.jpg
こちらはクレマチス花壇の縁沿いに植え付けたビオラ。
この2株は元は1つのポットだったものを2つに分けて植え付けました。
2つ以上芽があったので出来たわざです。それぞれ微妙に違う花色。

▼それぞれを花壇に定植
2102212.jpg
もともと植えてあったビオラもありますが、よりお花がハッキリ咲いているところ(傷みが少ない)が昨日植え付けた場所です。
苗は昨年種まきしたポットで、セルに芽を移植して最後に余った苗です。
芽が込み合っていてなかなか株が大きくならなかったので、ポットのまま育成(放置ともいう)し続けていたビオラたちが定植できるくらいに成長したので、花壇に定植しました。暖かくなってもきましたしね。
あまり数はなかったので所々にぽつぽつと植え付けました。

▼それぞれの花壇
2102211.jpg
上段2枚→追加定植はないビオラ花壇。こちらもなんとか咲いています。
    これから春に向けて株が成長してくれるでしょうか。
    今年は寒さが厳しい時もありましたが、なんとか脱落は最低限で済んでいます。

下段左→定植したビオラの1つ。いい色が出てくれました。

下段右→西花壇。いつもは簡易防寒としてビニールをかぶせています。
   ここが定植組で一番ビオラの勢いが良いですし、アネモネ、西洋サクラソウも咲いています。

▼ここから玄関先のビオラをはじめとした植物たち
DSCF7643.jpg
ビオラは花数がだいぶ増えました。
寒いときに傷んでカットしたストックにはまだ目立ったお花は咲いてませんね。
暖かい日は多肉植物も外に出して日光浴。

▼ストックの寄せ植え他
DSCF7644.jpg
ストックの株元のビオラも元気になりつつあります。
奥には西洋サクラソウのプランター。

▼ビオラ、ストック、ロータスの寄せ植え
DSCF7645.jpg

▼あふれ咲ほほえみパンジー
DSCF7646.jpg
紫と黄色のお花のみかなと思っていたところ、脇から赤いお花も出てきて咲きました。
チューリップの芽も少しずつ成長中です。ダイソーの球根。

▼玄関先ビオラ色々
DSCF7647.jpg
黄色いビオラは寒さで傷んで一旦切り戻してありましたが、また復活してきました。
虹色スミレはピンク分が少なすぎて、ほとんど白花になってしまってますね~。

ご覧いただいて、ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



りわ
Admin: りわ
お花を眺めるのが日々の癒しです。身の丈に合ったガーデニングを心がけています。(ケチケチガーデニングともいう。)ガーデン小物の制作もちょこっと。
2014年からお花に興味を持ちガーデニングが趣味になりました。埼玉県在住。ハンドメイドも好きです。

flowerdrops -handmade- へ
↑ハンドメイド用のブログです。作った作品はこちらに投稿しています。過去作品もこちらです。

Green Snap
↑お花の写真を投稿しています

 
↑ご訪問ありがとうございます。
宜しければクリック応援よろしくお願いします。

Comments 0

There are no comments yet.